六甲山ステージ

9月 29日(日)

会場:兵庫県 六甲山カンツリーハウス

六甲山ステージへのエントリーはこちらをクリック!
受付終了しました。

募集期間
7月29日(月)10:00
から
9月7日(土)23:59まで
ストライダーエンジョイカップ 六甲山ステージ
開催日 2019年9月29日(日)
時 間 9:00~16:30(予定)
タイムテーブルはこちら
場 所 兵庫県 六甲山カンツリーハウス
路 面 グランド&芝生
テントについて テント設営可。ペグ可
会場写真
カテゴリー
・2才の部 ・3才の部 ・4才の部 ・5才の部
【エキシビションレース】
・よちよちの部(1才半~2才未満)  ・14xの部(4才以上〜6才以下)
 (年齢はレース当日時点)
定 員 全カテゴリー合計で400名/1日
表  彰 入 賞
各クラス1位から3位までの順位を確定し表彰を行います。

ガールズ賞
各クラス決勝に残った女の子上位3名に表彰を行います。

エンジョイ賞
勝敗に関係なく、大会中に一番楽しんでいたキッズに「エンジョイ賞」を贈ります。

がんばったで賞
参加したすべての子どもたちの"一生懸命"に敬意を払い、「がんばったで賞(表彰状)」と「レーシングメダル」を贈ります。

ファイナリスト賞
決勝に残った4位以降の選手にファイナリストメダルを贈ります。
※よちよちの部は、がんばったで賞のみとなります。
募集期間 2019年7月29日(月)~9月7日(土)
※各種目定員になり次第締め切ります。
※全ての種目において当日エントリーはございません。
エントリー料金 2,500円
(よちよちの部は1,500円)
入園料について ストライダーエンジョイカップ六甲山 ステージでは入園料が必要です。
大会当日、入場ゲートにてお買い求めください。
※大会出場選手は「参加確認証」の提示で入園料が無料になります。
【入園料】大人 中学生以上  通常料金 620円
小人 4才~小学生 通常料金 310円
ワンちゃん 1頭 通常料金 100円


※その他、六甲山カンツリーハウスと六甲山フィールド・アスレチックの2施設をご利用いただける、お得な共通券などもございますので、こちらをご参照ください。
http://www.rokkosan.com/country/operation/
【遊具フリーパス料】
エンジョイカップ参加者は「遊具フリーパス」が500円引きで購入できます。
満喫パス 通常料金 2,500円→2,000円
お手軽パス 通常料金 2,000円→1,500円
駐車場について 現地駐車ゲートでお支払ください。
普通車 500円
バイク 300円
バス(マイクロ含む) 2,000円
※バス駐車場をご利用の場合は、あらかじめお電話にてご予約ください。
六甲山カンツリーハウス TEL:078-891-0366
リフト営業について 1人 200円
上りのみ
雨天の場合 雨天決行としますが、荒天の場合は中止となる場合もございます。
備 考 ストライダー乗車時ヘルメットは着用必須です。
お持ち忘れの無きようお願いいたします。
協 力 ストライダージャパン
主催者 ストライダーエンジョイカップ実行委員会
六甲山観光株式会社
共 催 阪急阪神ホールディングス株式会社
ルールについて
規 約 規約に同意の上でのエントリーとなります。 規約はこちら(12インチ2019年5月改訂版)
レース形式について ・特設コースにおいてトーナメント形式で予選・敗者復活戦・準決勝・決勝を行います。(よちよちの部は本番レース、1回のみの走行となります)
※レース形式は最終的なエントリー数で変更になる場合がございます。
詳しいレース形式についてはこちら(12インチルールを参照)
車両
レギュレーション
出場可能な車両はストライダー(クラシックモデル、スポーツモデル、プロ含む)となります。
※ST-Rモデルでは出場できません。

※ストライダー本体のレンタルはありません。
タイヤはノーマルEVAタイヤに限ります(ゴムタイヤ、スポークホイールは不可。カラーホイールは可)。
・保護者によって安全に整備された車両でなくてはならない。
・車両の安全性に問題があると運営委員が判断する場合は、出走をお断りする可能性があります。
詳しい車両レギュレーションについてはこちら(12インチルールを参照)
服装
レギュレーション

ヘルメット

・コースの内外に関わらず必ずヘルメットを着用しなければならない

グローブ

手指を保護するグローブ(普通の手袋、軍手、第二関節から指先が空いたタイプのものでも可) を着用しなければならない。

詳しい服装レギュレーションについてはこちら(12インチルールを参照)
ゼッケン ゼッケンプレートを当日受付時に配布します。
前面に1枚装着し明確に識別できるようにしてください。
14xルール(抜粋)
規 約 規約に同意の上でのエントリーとなります。 規約はこちら(14インチ)
レース形式について ・特設コースにおいてトーナメント形式で予選・敗者復活戦・決勝を行います。
※レース形式は最終的なエントリー数で変更になる場合がございます。
詳しいレース形式についてはこちら(14インチルールを参照)
車両
レギュレーション
出場可能車両はSTRIDER(ストライダー)14xモデルのみとします。
14xはランニングバイクモードのみで出場が認められます。ペダルモードでの出場は認められません。

※ストライダー本体のレンタルはありません。
社外品のホイールを装着する場合、サイズは14インチでなくてはならない。
・保護者によって安全に整備された車両でなくてはならない。
・車両の安全性に問題があると運営委員が判断する場合は、出走をお断りする可能性があります。
詳しい車両レギュレーションについてはこちら(14インチルールを参照)
服装
レギュレーション

ヘルメット

・コースの内外に関わらず必ずヘルメットを着用しなければならない

グローブ

手指を保護するグローブ(普通の手袋、軍手、第二関節から指先が空いたタイプのものでも可) を着用しなければならない。

詳しい服装レギュレーションについてはこちら(14インチルールを参照)
ゼッケン ゼッケンプレートを当日受付時に配布します。
前面に1枚装着し明確に識別できるようにしてください。
よちよちレースについて

1歳~2歳未満のよちよちライダー集まれ!
当ステージではよちよちレース(1歳半~2歳未満)を開催します。
まだまだ言葉もままならない小さなライダーたちの姿にくぎ付けになること間違いなし!

エントリー
Webからのエントリー
エントリーはこちらから

定 員 12名×2レース 合計24名/日

年 齢 1歳半~2才未満

エントリー料金 1,500円

参加条件
ストライダーはご持参ください。
レース出場にはプロテクター・ヘルメットなどの装備・服装、車体のレギュレーションはストライダーエンジョイカップ規約に準じますので、必ずこちらをご確認ください。
詳しい規約はこちら

コース
スタートからファーストコーナーの直線のみ

※よちよちレースに表彰式はありません
子どもから大人まで楽しめる!

六甲山ステージの会場となるのは子どもから大人まで楽しむことのできる遊び場、六甲山カンツリーハウス!
思わず時間を忘れてしまう遊具がいっぱいです。体を動かして遊びたいという方には、トランポリンや人工芝を滑るわんぱくスキーがおすすめ!
また、のんびり過ごしたいという方には、木陰で楽しむ釣りやボート遊びもできちゃいます。
園内の芝生ではワンちゃんとのお散歩もOK。昼食は、家族や友達と「バーベキュー場」でわいわいバーベキュー!楽しくて1日があっという間に終わっちゃいます。
詳しくはこちら http://www.rokkosan.com/country/
※エンジョイカップ参加者及び同伴者は「遊具フリーパス」が500円引きで購入できます。
満喫パス2000円(通常2500円)
お手軽パス1500円(通常2000円)

家族や友達と思いっきりカラダを動かそう!

エンジョイカップ会場に隣接する施設「六甲山フィールド・アスレチック」でエンジョイ!
丸太の吊り橋で小川をわたる「大谷越え」や、ロープを伝って空中を滑り降りる「冒険王」など手強いアスレチックが40ポイントもあるんです!
もちろん小さい子どもでも楽しめる初心者向けのポイントもあり、子どもの小さな勇気を発揮する機会として、日頃の運動不足を発散させる機会として、六甲山の澄み切った空気の中で、自分の限界にぜひチャレンジしてみてください!
詳しくはこちら http://www.rokkosan.com/athletic/

はじめての方へ
服装について
エントリーの仕方
当日の流れ
  • エントリーはコチラ ENTRY
おおい町 きのこの森ステージ 福井
安比高原スノーステージ 岩手
くろひめスノーステージ 長野
JAL沖縄ステージ 沖縄
佐藤琢磨チャリティーステージ 宮城
ECC大阪南港ステージ 大阪
モリコロパーク ハロウィンステージ 愛知
リブワーク藤崎台球場ステージ 熊本
寒河江つや姫ステージ 山形
新発田月岡温泉ステージ 新潟
六甲山ステージ 兵庫
那須どうぶつ王国ステージ 栃木
安比高原ステージ 岩手
くろひめステージ 長野
'47 presents 東北楽天ゴールデンイーグルスステージ 宮城
お城下ステージ 愛媛
ニセコステージ 北海道
フマキラー広島工場・研究所ステージ 広島
加美町ステージ 宮城
BMW MOTORSPORT FESTIVAL 2019 富士スピードウェイステージ 静岡
ツインリンクもてぎステージ 栃木
としまえん トムとジェリー ステージ 東京
安比高原スノーステージ 岩手
鴨川シーワールドステージ 千葉
さっぽろスノーステージ 北海道
くろひめスノーステージ 長野
スノーステージ
FOR FOREIGNERS
对中国人来说
ENJOY STAFF紹介
晴れときどきストライダーエンジョイカップ公式ブログ
メールマガジン
STRIDER 子どもの成長と共に走る

▲page top