当日の流れ

レース前

1. エンジョイカップ会場へ

「参加確認証」には『会場案内』が同封されています。参考にしエンジョイカップ会場を目指そう。また、会場によっては持ち込んだテントやレジャーシートを設置することが可能です。持ち込みが可能かどうかは『会場案内』に記載しているので、事前にチェックしておこう。

2. 受 付

会場に到着したら、エンジョイカップ専用の受付を目指そう。受付で「参加確認証」を見せて、ゼッケンを受け取ろう。

3. ストライダーにゼッケンを装着!

受付でもらったゼッケンをストライダーのハンドルに付けよう。ゼッケンにはメッセージも書けるよ!
※取り付けるヒモは受付でゼッケンと一緒にお渡しします。
※本大会のゼッケンのみ取り付けください。

4. 出走の順番をチェック

会場に予選の出走の順番が確認できる「組分表」を掲載しています。お子さまが何番目に出走するか、確認しましょう。また、何位までが勝ち抜けできるかがわかる「レース解説」も掲載しています。

5. エンジョイクリニック

まだストライダーに乗り始めた2才、3才のストライダー初心者の お子さまをもつ保護者の方を対象に、「エンジョイクリニック」を実施します。(4才,5才の保護者の方も参加可能)サドル、ハンドルの正しい位置や日々のメンテナンス方法など 基本的なことをレクチャーします。

6. フリー走行・スタート練習

各クラスの予選の前に、本番のコースを走るフリー走行と、「レディー、セット、ゴー」の合図でスタートするスタート練習の時間を設けています。

レース本番

1. スタート地点に集合

予選を始める前に「レース説明」を行います。初めて参加する人は必ず説明を聞こう。

2. 招 集

レース説明が終わり次第、「組合表」通りに出走する順番でゼッケンナンバーを呼んでいきます。呼ばれたら大きな返事をして、スタートエリアに入りましょう。
※スタートエリアに入る際は保護者の方もご一緒にお願いします。

3. グリッドくじ

スタートエリアに入ったら、くじを引きます。引いた番号の書いてあるスタートゲートに並びましょう。

4. 名前を呼ばれるよ

スタートゲートに出走者が全員揃ったら、1人1人名前を呼んでいきます。呼ばれたら大きな返事をしよう。

5. 予選スタート

いよいよスタート!ドキドキ!
「レディ・セット・ゴー」の合図でゲートが開きます。各カテゴリー、エントリー人数によって、上位何位までが準決勝にいくか、変わってきます。組合表やルール説明で確認しよう。

6. 敗者復活戦

予選で準決勝に進出できる順位じゃなくても、まだチャンスはあります。組合表はなく、並んだ選手から順番にスタートエリアに入れていきます。

チェック! がんばったで賞

エンジョイカップでは参加したすべての子どもたちの"一生懸命"に敬意を払い、 「がんばったで賞」として表彰状を贈ります。 自分のレースが終わったら、受付に取りに行こう!

7. 準決勝

予選、敗者復活戦を勝ち抜いたら、準決勝! 敗者復活戦が終わったタイミングで 準決勝用の組合表を作成し、発表します。

9. 決 勝

遂に決勝戦。最大12名で出走します。エンジョイカップでは決勝に残った全員が表彰対象です。決勝に残った女の子上位3名にガールズ賞を贈呈します。また、4位以降の選手にはファイナリスト賞としてファイナリストメダルが贈られます。上位1位~3位が総合入賞となります。

10. 表彰式

入賞した選手たち、おめでとう!表彰式は各カテゴリー決勝の終了後に行います。

チェック! パフォーマンスショー!

エンジョイカップのスタッフにはプロのライダーやダンサーが多く参加しています。シルク・ドゥ・ソレイユやマッスルミュージカルの出演者、ヘッドスピンのギネス記録保持者、有名アーティストたちのバックダンサーなど、各方面で活躍しているプロたちの大迫力の技が目の前で見れちゃいます!

はじめての方へ
服装について
エントリーの仕方
当日の流れ
  • エントリーはコチラ ENTRY
STRIDER KIDS FES
2017スノーステージ
晴れときどきストライダーエンジョイカップ公式ブログ
メールマガジン
オフィシャルスポンサー
チャイルドメットくらぶ オージーケーカブト
過去サイトはこちら
STRIDER 子どもの成長と共に走る
エブリバディストライダー
子育て応援サイト すとらぼ

▲page top